ペンタゴンチャートの書き方(クリックFX編) ペンタゴンチャート

ペンタゴンチャートの書き方(クリックFX編)

ペンタゴンチャートの書き方ですが、FX業者や証券会社のツールを利用するのが一般的と思うので、まずは私が利用しているGMOクリック証券【FXネオ】でのペンタゴンチャートの設定を説明してみます。実は私自身この設定場所が分からなくて、時間がかかり、ストレス感じました。知っていれば何でも無いことですが〜


@まず、GMOクリック証券【FXネオ】で口座開設する笑

Aログインして最初の画面で、「ツール」と書いてあるところをクリックする。
ペンタゴンチャートの書き方(1).bmp

下の方のFX取引に便利なツールに「はっちゅう君FX」があるので、指示に従ってダウンロードする。
ペンタゴンチャートの書き方(2).bmp

Bはっちゅう君FXにログインして最初の画面で、「チャートGOLD」をクリック。
ペンタゴンチャートの書き方(3).bmp

別画面でチャートが出てくるので、右上の設定を押した後に左下のペンタゴンチャートにレ点マークを付けてチャートに戻る。
ペンタゴンチャートの書き方(4).bmp

後はマウス操作のみでペンタゴンチャートが書けます。
2回目からはBのはっちゅう君FXへのログインからで大丈夫です。
ペンタゴンチャートの書き方5.bmp

その他、相関関係がひと目で分かるチャートも見れます。

まとめてチャート
クリック証券まとめて.bmp
比較チャート
クリック証券比較.bmp

クリック証券はチャートも便利ですが、私は実際に売買する口座として重宝しています。FX業者は、良い所悪いところそれぞれ個性が強いな〜と感じていて、正直ちょっとズルイんじゃない?と思う会社さんもあったので機会があればどこかで書いていきたいですが(個人的感想なので書いていいか謎)、、クリック証券は総合的にお勧めできる業者さんだと思っていますかわいい
(私は当たった事ないですが、指標などで特に値動きが激しい時はしばし固まるリスクはあるようなのでそういうタイミングでは注意してみて下さい)

クリック証券
posted by ペンタゴンチャート at 21:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | ペンタゴンチャートの書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FXEAサービスの岩田と申します。

貴殿のすばらしいブログを拝見させていただきました。

大変共感する部分も多く、とても興味が沸きました。

もしよろしければ相互リンクお願いできませんでしょうか?

MT4のEAを複数使ってリスクヘッジ
http://kiyokiyoiwata.blog13.fc2.com/

MT4の自動売買を複数使用して毎日安定収入を狙っております。

現在は三つ紹介させていただいておりますが、随時増やしていく方針です。

無料配布も行なっております。ぜひご検討くださいませ。

相互OKでしたらお手数ですが、ブログ内のメールフォームもしくは右側のバナーをクリックしてオペレーターにお伝えくださいませ。
Posted by イワタ at 2010年02月12日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。